読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

「札幌でしかできない50のこと」全部行ってみた。№9地下ギャラリー500m美術館

札幌でしかできない50のこと 札幌市

どさんこカメラが

「札幌でしかできない50のこと」 全部行ってみたよ。

№9地下で芸術をたしなむ。=札幌大通地下ギャラリー500m美術館。

 f:id:tamayoshi:20160104201222j:plain

 

 雪国の都市である札幌は交通の利便性から地下が発達しております。

外が雪で吹雪いても地下なら安心。信号もないしね。

で、長い地下通路がいっぱいあるから、そこをアートギャラリーにしちゃいましょう。というのが「500m美術館」なのです。

展示される作品はプロからハイアマまで様々。たぶんガラスケースで保護されてるエリアはプロの作品なのかな。

 

500m美術館の場所は、「地下鉄大通駅」と「地下鉄バスセンター駅前」までを結ぶ区間。

 大通地下1階のオーロラタウン。ロッテリアの近くにある柱看板が目印。

 f:id:tamayoshi:20160104201350j:plain

さらに階段を下って地下へ。

f:id:tamayoshi:20160104201520j:plain

こんな感じで通路が展示スペースになってるよ。

f:id:tamayoshi:20160104202545j:plain

 これが500m続いていきます。

展示物は時期によって変わるよ。

 普段はアートに興味がなくても、通路にこれだけあると目が行っちゃうよね。

 

f:id:tamayoshi:20160104195844j:plain

動くのもあったみたい。


地下鉄コンコースでワニが高速回転 〜 500m美術館展示作品

 

 

f:id:tamayoshi:20160104203045j:plain

 

純粋に面白い作品が見れたり、独りよがりの作品だねーっていうのがあったり。

通り過ぎる一瞬で判断されるのはなかなか恐ろしいかも。

 

時々、 あ。と目を引く作品が展示されるのが、ちょっと楽しみ。