読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

北海道のチョコレートを巡る旅(BABBI)

丸井今井ファブリス・ジロットが大人の事情で閉店。

dosanko-camera.hatenablog.com

 

 

ファブリスジロットなきあと、やってきたのがBABBI。

BABBIの読み方は、バビ。イタリアのお菓子屋さんです。

一応、丸井今井への出店は7月19日まで。反応が良ければ常設店になるかもね。

f:id:tamayoshi:20160521224630j:plain

 

 

BABBIはもともとジェラートのコーンを作ってたお店。その技術をいかしたウエハースのお菓子が売りです。

店頭には色んなウエハースがずらり。

f:id:tamayoshi:20160521224544j:plain

 

期間限定でジェラートを売っていたので食べてみた。

ソフトクリームじゃなくてジェラートってとこがイタリアンだね。

お味はチョコ、ピスタチオ、ミックスの3種類。・・なんでピスタチオ?

 

これはミックス。

f:id:tamayoshi:20160521224029j:plain

チョコは濃厚。カカオの香りがガツン。しかも結構野性的。

ピスタチオは、ほんとにピスタチオ入ってるの?ってくらいあっさりです。

アイスの販売はファブリスジロットもやってたよね。丸井はどうしてもここらへんでアイスを売りたいようだ。

アイスはファブリスの方が美味しかったな・・。

 

 

本命のウエハース。

ウエハースがチョコレートでコーティングされた「ヴィエネッヅィ」にした。

f:id:tamayoshi:20160521223532j:plain

なんだかおしゃれなパッケージ。スライドさせて開けるための穴が側面にあって、なにげに機能的。

 

 チョコレート、バニラ、ピスタチオのアソート。

どうしてもピスタチオを入れたいんだね。

f:id:tamayoshi:20160521224124j:plain

何か支えている?印象的なロゴ。

 

 

 バニラの断面。なかのウエハースにはクリーム。

f:id:tamayoshi:20160521224204j:plain

チョコが割れてるのはね。切り方が悪いんじゃなくて、最初からだったんだよ。

なんか包装も、つなぎ目が雑。

 

f:id:tamayoshi:20160521224250j:plain

これなんか、開けてないのに何故か外側にチョコがついちゃってるもんね。

パッケージの雑さは輸入物菓子ならではだけど・・。ヴァッベ・ヴァッベ。

 

チョコ。

f:id:tamayoshi:20160521224453j:plain

 

 ピスタチオ。

f:id:tamayoshi:20160521224359j:plain

 

包装はあれだったけどね、

サックサクでうまいよ。さすがウエハースのお店だね。

f:id:tamayoshi:20160521223452j:plain

チョコのカカオが云々とかじゃなくてね。素直においしいお菓子。

駄菓子の美味しさから安っぽいさを抜いて愛情たっぷりにした感じ?

 

バニラよりチョコの方が甘さ控えめ。ピスタチオは青臭さがあるから好みがわかれるかもしれない。

無難な味なら誰にでも喜ばれるんじゃないかな。

食べてみてね。

 

 

これまでの旅の記録はこちらから。

dosanko-camera.hatenablog.com