読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

北海道のチョコレートを巡る旅(カプセルモンスター)

北海道チョコレートの旅 札幌市

今回ご紹介するのは札幌市中央区にあるお菓子屋さん「カプセルモンスター」です。

 

お店がココ。

f:id:tamayoshi:20160707212106j:plain

そー。マンションなんだよね。

このマンションには雑貨屋さんとかカフェとかのテナントが各部屋に入ってるんだよ。

スペース1ー15(スペースイチイチゴ)っていうマンション。

 

カプセルモンスターは503号室にあります。インターホンを押さないと玄関が開かないよ。

f:id:tamayoshi:20160707213325j:plain

ピンポーン!

「どうぞー」

玄関が開いたのでエレベーターで5階へ。

 

 

 

 

おじゃましまーす。

f:id:tamayoshi:20160707212134j:plain

部屋の間取りはね、二人住むのにちょうどいいくらい。って感じ。お店としてはちょうどいい広さかも。

店内にはケーキ、メレンゲ菓子、クッキー、フィナンシェ。いろいろあります。

お目当てはもちろんチョコです。

今日は、トリュフチョコ5種類くらい置いてました。

 

「ベイリーズ」と「パッション」

f:id:tamayoshi:20160707212207j:plain

 

 

切ったらわかったよ。

あ。これはおいしいやつだ。

f:id:tamayoshi:20160707212032j:plain

ベイリーズはその名の通り、クリーミーなリキュール入りのチョコ。

パッションはパッションフルーツ入りのガナッシュで、酸味がほどよくおいしい。

チョコはいずれもヴァローナ社のものだそうです。

写真はないけどフランポワーズと抹茶もいただきました。

3個入りで260円~390円くらい。

 

今までのお店で食べてきたチョコもだいたいそんな感じですが、チョコが劇的にうまい!わけがないのです。ようはカカオの味やフレーバーの配合が自分に合うか合わないかですね。このお店のチョコは自信たっぷりの(間違った)冒険はしないけど、そこらのパティスリーで買えるチョコよりしっかり手を加えてます。という姿勢が伝わる上手なラインにいると思う。

自分のためにお金を出して買っても惜しくないし、チョコ好きに買って行ってもいいよね。というチョコでした。

f:id:tamayoshi:20160707215505j:plain

特別な日に出現する「チョコレートの花束」もあるんだって。

 

 

 

f:id:tamayoshi:20160707212246j:plain

営業日はまちまちだから、お店が開いてない日もあるよ。

お店のホームページで開店日をチェックしてから行ってみてね。

http://www.capsulemonster.net/HP/CAPSULE_MONSTER.html

 

 

 

他のチョコの旅はこちら。

dosanko-camera.hatenablog.com