読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

「札幌でしかできない50のこと」全部行ってみた。№3モエレ沼公園

どさんこカメラが札幌でしかできない50のこと全部行ってみたよ。

№3イサム・ノグチと四季を知る。=モエレ沼公園。

 

モエレ沼公園は、かの有名な彫刻家イサム・ノグチが基本設計を手掛けた公園。

無料で入れる上に、都会では貴重な広大な芝生があるので、みんなボールで遊んでみたりボードに乗ってみたり。

 

モエレ沼の彫刻は青空によく映えるけれど、今回は夕暮れ時に行った。なかなかいい雰囲気。

園内にはイサムノグチのモニュメントが点在して不思議なかんじ。

f:id:tamayoshi:20160912222815j:plain

とってもきれいな公園なんだけど、ごみ処理場を埋め立てて造った公園なんだって。

 

 

モエレ沼公園のシンボル的モニュメント「ガラスのピラミッド」

f:id:tamayoshi:20160912223954j:plain

 

ピラミッドの内部。三角形や四角形が幾何学模様のよう。

f:id:tamayoshi:20160912224212j:plain

f:id:tamayoshi:20160912223449j:plain

どこを切り取っても美しい。

f:id:tamayoshi:20160912224357j:plain

 

ピラミッドの中の売店にあった、木と磁石のねじねじした面白いおもちゃ。

f:id:tamayoshi:20160913192035j:plain

 

「モエレ山」。不燃ごみで作られた人口の山。

冬にはここに雪が積もって、ソリで遊べる。ソリは200円でレンタル可。

f:id:tamayoshi:20160913192120j:plain

 

「テトラマウンド」

f:id:tamayoshi:20160912210838j:plain

 f:id:tamayoshi:20160912205146j:plain

 

 

「ミュージックシェル」 f:id:tamayoshi:20160912222748j:plain

f:id:tamayoshi:20160912223232j:plain

 裏側がライトアップされたと思ったら

トイレだった。

f:id:tamayoshi:20160912222338j:plain

園内は2時間くらいあれば周れます。レンタサイクルもあるので使ってみてね。

 

 

この公園を設計したイサム・ノグチは世界的な彫刻家。あと画家でもあり造園家でもあった。

彼の作品は、大通公園で見たことあるはず。

黒い御影石の滑り台「ブラック・スライド・マントラ」

f:id:tamayoshi:20160913233232j:plain

「子どもに遊ばれて完成する」という彼の言葉通り、子供達に現在も親しまれています。

 

札幌市はノグチにモニュメントの設置場所として候補地をいくつか挙げていたんだけど、その中でモエレ沼のごみ埋め立て地に特に関心をよせたそう。

さっそくノグチは1988年に公園設計に携わりますが、その半年後に病気のため亡くなってしまいました。幸い、ノグチは公園の模型を完成させていたので、それを基に造園は進められて現在のモエレ沼公園ができたんだ。

f:id:tamayoshi:20160912205046j:plain

f:id:tamayoshi:20160912205022j:plain

今の公園をみたらなんて言うだろうね。