どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

100年前の冬にタイムスリップ!冬の「開拓の村」もなかなか楽しい

野外博物館「北海道開拓の村」に行ってきましたよ。 ここは明治・大正時代に北海道各地に建てられていた建造物をまとめた野外博物館です。 54ヘクタールあまりの敷地に52棟もの建物が集まっています。 再現されたものもありますが、ほとんどが実際に使用…

ドゥーブルフロマージュを買うためだけに富良野へ行く

富良野に来ています。 見上げると富良野スキー場が眼前に広がる町であります。 スキーヤーやボーダーが、ありんこの様に点々と確認できます。 どさんこは全員スキー・スノボが得意というわけではありません。 何故寒い日に外に出なければ、ましてや骨折のリ…

義経神社は馬の神社、オジュウチョウサンってなんだ。

平取町の「義経神社」に来ましたよ その名の通り、この神社のご神体は源義経であります。 なぜ北海道に義経さんが? 北海道には「義経伝説」というものがありまして、この神社もそれに関連する場所です。 歴史上では、源義経は1189年(文治5年)に衣川館…

平取のUFO基地「ハヨピラ」に行ってきた

北海道の平取町にUFO基地があるんですよ。 ほんとです。 現在は「ハヨピラ自然公園」として、平取町が管理している土地です。 が、かつては『ハヨピラ』というUFO基地が本気で建てられていました。 ハヨピラ入口にある看板 現在は、残念ながら立ち入り禁止で…

サラブレット巨大壁画がお出迎え!お見送り!

新冠町にやってまいりました。 国道を走っていると、「サラブレット大壁画」に遭遇。 でっかいぞ! さすが馬産地・・ しかしなぜ岸壁に。ラシュモア山かよ。 アップで見ると、 どうやら岩盤の上に金属で壁画を固定しているようです。 大きさは、縦30m、横…

道の駅より楽しい?「にいかっぷキッチン」に行ってきたよ

新冠町にできた「にいかっぷキッチン」にきております。 新冠はこのへん 「にいかっぷキッチン」の建つ場所には、以前は町内で唯一のスーパーがあったそうです。 その跡地を有効活用しようと町内の商工業者でつくりあげたのが、「にいかっぷキッチン」 20…

森彦の珈琲が缶コーヒーになったよ

「森彦」といえば札幌を代表するカフェとしてすっかり定着しておりますね。 当ブログでも過去に紹介しています。 dosanko-camera.hatenablog.com で、その森彦(株式会社アトリエ・モリヒコ)監修のボトル缶コーヒーが北海道限定で発売されてますよー これで…

イノシシは北海道にいない。ブラキストン線と北海道にいない動物の色々。

そういえばイノシシって北海道にいないのですよ。 僕も生まれてこのかた実際のイノシシを見たことがありません。 本州にはいるけど、北海道にいない動物っていうのはけっこう多い。 例えばクマ。 「ツキノワグマ」は北海道にいません。 逆に、北海道を代表す…

江別の「蔦屋書店」に行って感じた違和感。

江別に『蔦屋(つたや)書店』ができたので行ってみました。 「蔦屋書店」とは? TUTAYAといえばレンタルDVDがお馴染ですが、通常のTUTAYAと「蔦屋書店」の違いは何でしょう。 簡単に言ってしまえば書籍メインが「蔦屋書店」、「TUTAYA」はレンタル事業がメ…

実は北海道にゆかりのある伊福部昭の魅力はゴジラ音楽だけじゃない。

こちらの音楽をお聴き下さい。 伊福部昭 - ゴジラ (1954)、 言わずと知れた「ゴジラ」のテーマです。 今回はゴジラ音楽の生みの親、伊福部 昭さんについて紹介してみたいと思います。 伊福部 昭(いふくべ あきら)1914年〈大正3年〉~ 2006年〈平成18年〉 …