どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

小樽駅の中に立ち喰い寿司屋がありますよ

小樽駅にやってまいりました。 実は、小樽駅の中で寿司が食べられます。しかも立ち食い寿司。 寿司屋を求めて小樽市内を歩き回る必要はありません。 ぼったくりの寿司屋で金を巻き上げられることもありません。 なぜなら寿司は、駅の中にあるのだから・・・ …

春を探しに

タイムラインに流れてくる桜を尻目に、北海道では時々雪のちらつく薄暗い日々が続いておりました。皆さんお元気ですか。 4月に入って数日たち、雪もほとんど溶けました。北海道もようやく暖かくなります。 というわけで眠りから覚めた僕は、春を探しに行って…

普通のまちを撮る・錆色の留萌をぶらぶら

留萌市に来ています。まちのなかをぶらぶらしてます。 曇天に錆び色の商店が並び、シブい感じ。 留萌はこのへん 市街地 町にはあまり人がいない。どこかに隠れているんだろう。 唯一出会った生き物はこの秀喜くんだけだ。かわいい。 留萌駅 海沿いだから魚が…

文化財の中にあるカフェ「和洋折衷喫茶ナガヤマレスト」がめちゃおしゃれ。

「旧永山武四郎邸」に来ております。明治初期に建てられた和洋折衷のおうち。 住んでいた永山武四郎さんは、第2代北海道庁長官を務めた明治時代のエライお方。 そして隣にはかわいらしいミント色のおうち。 昭和12年に建てられ、旧三菱鉱業の寮として使わ…

石狩に突如現れた道の駅「あいろーど厚田」に行くなど

増加を続ける北海道の道の駅ですが、 なぜか石狩~留萌エリアは「道の駅空白地帯」になっておりました。 そこへきて2018年に誕生したのが道の駅「あいろーど厚田」。 厚田ってどこ?ってな感じですけど、昔は恋人の聖地とかで頑張ってPRしていたので聞き覚…

アップルパイで有名な「ナカヤ菓子店」はアップルパイ以外もおいしからこれをおすすめしたい。

砂川市に来ております。 砂川市には国道12号線沿いにお菓子店が立ち並ぶ「すながわスイートロード」というすてきな響きの通りがあります。 スイートロードにはお店が19店ほどあるらしいのですが、 実際には「北菓楼」、「SHIRO」、そしてここ「ナカ…

石狩の蕎麦屋ふじみやで売ってる「手焼きどら焼き」がおいしい

皆さんどら焼きは好きですか。僕はそうでもありません。 石狩市の浜益(はまます)というところに来ているのですが、 ここにおいしい「手焼きどら焼き」があるらしいというのでお店に向かっています。 行ってみるとそこは・・・・・ どら焼き、大漁ラーメン…

24時間やってる老舗サンドイッチ屋「サンドリア」に行く

手作りサンドイッチの「サンドリア」に来ました。 1978年創業、札幌市民に昔から愛されているサンドイッチ屋さんであります。 昔はぼろいというか、年季の入ったアジのあるお店だったのですが・・移転してすっかり小奇麗になりました。 移転といっても、…

車は埋まり夜はふける(下)

前回 ↓ の続きdosanko-camera.hatenablog.com 深夜0時過ぎ、僕らは暗闇で雪を掘っていた。 会社の駐車場で車が雪にはまったからだ。 せっかく雪から脱出した車は、我々の手により再び埋まったのである。 そして9時までに車を脱出させなければ、上司であるサ…

車は埋まり夜はふける(上)

その日の北海道は異常な寒さで、札幌の1500メートル上空にはマイナス24度の冷気が流れ込むんだとニュースで言っていた。 仕事を終えて会社を出るころには22時をまわっていて、外に出てると肺まで凍り付くような空気が流れ込んできた。 寒いから晩飯…

100年前の冬にタイムスリップ!冬の「開拓の村」もなかなか楽しい

野外博物館「北海道開拓の村」に行ってきましたよ。 ここは明治・大正時代に北海道各地に建てられていた建造物をまとめた野外博物館です。 54ヘクタールあまりの敷地に52棟もの建物が集まっています。 再現されたものもありますが、ほとんどが実際に使用…

ドゥーブルフロマージュを買うためだけに富良野へ行く

富良野に来ています。 見上げると富良野スキー場が眼前に広がる町であります。 スキーヤーやボーダーが、ありんこの様に点々と確認できます。 どさんこは全員スキー・スノボが得意というわけではありません。 何故寒い日に外に出なければ、ましてや骨折のリ…

義経神社は馬の神社、オジュウチョウサンってなんだ。

平取町の「義経神社」に来ましたよ その名の通り、この神社のご神体は源義経であります。 なぜ北海道に義経さんが? 北海道には「義経伝説」というものがありまして、この神社もそれに関連する場所です。 歴史上では、源義経は1189年(文治5年)に衣川館…

平取のUFO基地「ハヨピラ」に行ってきた

北海道の平取町にUFO基地があるんですよ。 ほんとです。 現在は「ハヨピラ自然公園」として、平取町が管理している土地です。 が、かつては『ハヨピラ』というUFO基地が本気で建てられていました。 ハヨピラ入口にある看板 現在は、残念ながら立ち入り禁止で…

サラブレット巨大壁画がお出迎え!お見送り!

新冠町にやってまいりました。 国道を走っていると、「サラブレット大壁画」に遭遇。 でっかいぞ! さすが馬産地・・ しかしなぜ岸壁に。ラシュモア山かよ。 アップで見ると、 どうやら岩盤の上に金属で壁画を固定しているようです。 大きさは、縦30m、横…

道の駅より楽しい?「にいかっぷキッチン」に行ってきたよ

新冠町にできた「にいかっぷキッチン」にきております。 新冠はこのへん 「にいかっぷキッチン」の建つ場所には、以前は町内で唯一のスーパーがあったそうです。 その跡地を有効活用しようと町内の商工業者でつくりあげたのが、「にいかっぷキッチン」 20…

森彦の珈琲が缶コーヒーになったよ

「森彦」といえば札幌を代表するカフェとしてすっかり定着しておりますね。 当ブログでも過去に紹介しています。 dosanko-camera.hatenablog.com で、その森彦(株式会社アトリエ・モリヒコ)監修のボトル缶コーヒーが北海道限定で発売されてますよー これで…

イノシシは北海道にいない。ブラキストン線と北海道にいない動物の色々。

そういえばイノシシって北海道にいないのですよ。 僕も生まれてこのかた実際のイノシシを見たことがありません。 本州にはいるけど、北海道にいない動物っていうのはけっこう多い。 例えばクマ。 「ツキノワグマ」は北海道にいません。 逆に、北海道を代表す…

江別の「蔦屋書店」に行って感じた違和感。

江別に『蔦屋(つたや)書店』ができたので行ってみました。 「蔦屋書店」とは? TUTAYAといえばレンタルDVDがお馴染ですが、通常のTUTAYAと「蔦屋書店」の違いは何でしょう。 簡単に言ってしまえば書籍メインが「蔦屋書店」、「TUTAYA」はレンタル事業がメ…

実は北海道にゆかりのある伊福部昭の魅力はゴジラ音楽だけじゃない。

こちらの音楽をお聴き下さい。 伊福部昭 - ゴジラ (1954)、 言わずと知れた「ゴジラ」のテーマです。 今回はゴジラ音楽の生みの親、伊福部 昭さんについて紹介してみたいと思います。 伊福部 昭(いふくべ あきら)1914年〈大正3年〉~ 2006年〈平成18年〉 …

カメラの水準器が壊れた、前田森林公園はめちゃ寒かった。

今日やって来たのは手稲区にある「前田森林公園」 雪が降る前はポプラ並木や水盤が美しい公園なんですけど、冬はどんな感じかなーと思ってきてみました。 きたは良いけどあまりの寒さに15分で撤退。 それでも散歩やコスプレ?の人達で公園は賑わっている。 …

【北海道のチョコレートを巡る旅】季節限定チョコ「雪だるまくんチョコレート」が意外に・・・

季節限定の「雪だるまくんチョコレート」なるものを入手しました。 発売元は「白い恋人」でおなじみの石屋製菓でございます。 白い恋人 54枚入 石屋製菓 出版社/メーカー: 石屋製菓株式会社 メディア: その他 この商品を含むブログ (2件) を見る この「ゆき…

難聴になったので今後1年のストレス対策について考える

おかげさまで聴力は回復したのですが、生まれて初めて突発性の難聴になりました。 原因はストレス(というかストレスによって内分泌系がうまく働かなくなったため)らしいですよ。 難聴ってお年寄りがなるイメージですけど、年齢や性差に関係なく、ストレス…

エドウィン・ダンって誰?エドウィン・ダン記念館に行ってみた。

真駒内にあるエドウィン・ダン記念館にやってまいりました。 もともとは「牧牛場事務所」として使われていた建物で、明治13年築。 こじんまりしたかわいらしい洋館。ちょっとしたテラスもあっておされ。 無料で見学できます。 ご覧のとおり、館内は「油絵…

新琴似屯田兵中隊本部で先人に思いを馳せたりする。

新琴似にある屯田兵中隊本部にやってまいりました。 屯田兵(とんでんへい)というのは明治時代の北海道を開拓するために全国各地から集められた、 「開拓民兼兵隊」みたいなものです。 で、一応軍隊でありますからその中隊を指揮管理していたのがこの中隊本…

むかわ竜の全身骨格化石一般公開に行ってきた!!

むかわ町の胆振東部地震災害復興イベントとして、「むかわ竜」の一般公開があったので行ってきました。 「むかわ竜」について詳しくはこちら↓に書いています。 dosanko-camera.hatenablog.com 「むかわ竜」はむかわ町穂別地区で2003年に発掘された草食恐…

「たちポン」のつくりかた・・北海道の冬の味覚「たち」って知ってる?

北海道の冬の寒さが厳しくなると、おいしくなるもの。 それは「たち」 これが「たち」です 見た目がこんな感じなので・・ 初めて見て「食べたい!」という人はいないかもしれません(^^; 見た目とは裏腹に、とっても濃厚でクリーミーな珍味です。 「たち」と…

「煮込みジンギスカン」を食べたら結構おいしかった。ジンギスカンの種類いろいろ

「煮込みジンギスカン」がおいしい! との噂を聞いたので食べてみました。 「煮込みジンギスカン」とはなんですか?? ジンギスカンとはふつう、羊肉と野菜を鉄板でジュージュー焼くもの。 しかし「煮込みジンギスカン」は、ちゃんこ鍋やチゲ鍋のごとく、鍋…

小樽の和光荘に行ったら想像よりすごかった【後編】

さて、大正浪漫を色濃く残す 小樽の豪邸『和光荘』を訪問しています。 あまりにも部屋が多いので後編であります。 前編はコチラ dosanko-camera.hatenablog.com 小樽の「北の誉酒造」二代目社長、野口喜一郎氏が莫大な財産を投資して建てた 大正時代の邸宅で…

小樽の和光荘に行ったら想像よりすごかった【前編】

小樽に『和光荘』という大正時代に建てられた洋館がある。 北海道の歴史的建造物については結構見てきたつもりだった‥‥‥が、 僕はこれほどまでの豪邸を見たことがない! おまけに外国人観光客にはまだ認知されていないらしく、観光客もまばらだ。 小樽の大正…