どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

2019夏を振り返る

お盆も終わり、夏もあと僅かですね。 寒さ暑さも彼岸までと申しますが、最近は盆を過ぎても暑い北海道であります。 夏は様々なイベントが満載で個人的にはゆっくりできる時間が無かったのですが、そんな中、この夏気付いた事を列挙して行こう!という記事で…

札幌市役所地下食堂は誰でも利用できる!しかも安くて早いよ

札幌市役所には地下食堂があります。 もちろん市役所で働く方のためなんですが、実は一般の人も利用可能なんですよー。 地下食堂への行き方 正面玄関から市役所に入りまして、 エスカレーターか階段で地下に参ります。 階段で行くとしましょう こちらが地下…

島武意海岸でお手軽に積丹ブルーを堪能する。

トンネルを抜けると そこは海岸 積丹町にある「島武意海岸」にきています このへん 「島武意海岸」は「しまむい海岸」と読みます。 アイヌ語の「シュマ・ムイ」(岩の入り江)が語源。 海岸に出るには専用のトンネルをくぐって行きます。 トンネルを抜けると…

名前も知らない岩

~本日の記事は小ネタです~ 海沿いには、いわゆる「奇岩」がたくさんあっておもしろいです。 こちらは何に見えるでしょう。 僕には人の横顔に見えます・・・ ここは積丹町なんですが、ここには「ローソク岩」とか「女郎子岩」とかおもしろい形の岩が点在し…

八紘学園で夏期限定公開の花菖蒲園を見学しアイスと羊を食す。外は雨。

八紘学園に来ています。 札幌にもこんな広々とした緑があるんだなあ。 八紘学園は農業専門学校で、ここはその敷地であります。 1931年に栗林元二郎という人が建てた学校で、歴史ある農業学校です。 ▼これが校舎 7月しか公開していない花菖蒲園 「花菖蒲…

10年以上ぶりの「伊達時代村」を大人は楽しめるのだろうか。

「登別伊達時代村」に行きましたよー。 登別伊達時代村というのは1983年に北海道に誕生した、「江戸時代」がテーマのテーマパークであります。 栃木県の日光江戸村なども同じ会社が運営しとりますな。 伊達時代村には忍者や芸者さんがいて、子供の時はと…

札幌の有名店御用達の食パンが手に入る!リーズナブルでおいしい「おかめや」

「札幌 おいしいサンドイッチ」 「札幌 モーニング おいしい」 とかで検索すると、同じようなカフェやサンドイッチ屋さんが出てくると思います。 その店で使われている食パン・・・・それは「おかめや」の食パンです! 「おかめや」は食パンの製造会社で、札…

札幌旅行で知っておくと便利!おみやげもおつまみもある『北海道さっぽろ「食と観光」情報館』

旅行に行くと、意外とお土産を買う時間が無かったりするのであります。 飛行機で北海道に来る場合は空港で全部済ませればいいのですが、JRで札幌に来るならぜひおすすめしたい場所があります。 北海道は広いので同じ道内でもJRで旅行するなんてこともありま…

普通のまちを撮る・夜雨の小樽

雨が降る中、夜の小樽を散策した。 ブログタイトル「夜雨の小樽」はそのままの意味で深い意味はないんだけど、 「夜」「雨」「小樽」とつくだけで演歌のタイトルになるのは気のせいだろうか。 演歌の似合う街小樽。 それではどうぞ、『夜雨の小樽』 街には灯…

さっぽろ駅地下に現れたアイヌ空間「ミナパ」はこんな感じ!

地下鉄さっぽろ駅を歩いていたらアイヌっぽい空間が出現したので行ってみました。 天井がモレウ(アイヌ模様)っぽいデザインですね。 どうやら休憩スペースのようです。 柱には木の装飾があり、野鳥の声や川の流れる音のBGMで森の様な演出がされております…

美術館のような博物館!二風谷アイヌ文化博物館へ。

平取町にある「二風谷アイヌ文化博物館」へ行ってきましたよー 平取町はこのへん 二風谷はアイヌの人口も多く、博物館や資料館、口承に残る地形なんかもあります。 ちょっと勉強してみたい人はおすすめの地域であります。 さて博物館は立派なのですが、1階…

めんこのちゃんこ

★記事にするまでもない小ネタエントリーです★ めんこのちゃんこ 生まれてこのかたずっと北海道民やってますが 最近、知らない北海道弁に出会いました。 「めんこ」はめんこい(かわいい)として、ちゃんこ??? 意味としては、可愛がられるとか大事に(ニュ…

「ゆめちからテラス」で道産小麦のパンを食す!

江別市の「ゆめちからテラス」に行ってきましたよー。 ゆめちからテラスとは? ゆめちからテラスは「敷島製パン(Pascoと呼ぶ方がメジャーかな?)」と「JA道央」が協力して建てた複合施設です。 店内は3つのテナントで構成されています。 ・Pasco夢パン工…

小樽文学館はノスタルジーの最後の砦である。

小樽といったら、運河にガラス、オルゴールにレトロな建物。 かつては札幌をしのぐ勢いで人口が急増し、優れた文化や芸術が花開きました。 20以上の銀行が立ち並ぶ様子は「北のウォール街」とも呼ばれ、経済発展の中心地でもありました。 そんな大正、昭和…

夢で、逢いましょう

★記事にするまでもない小ネタエントリーです★ 夢診断や夢占いがすっかりエセ科学になって久しい昨今ですが、夢を見るメカニズムはまだ詳しくわかっていないそうです。科学全盛の時代になんとも夢のある話。 写真は小樽文学館の「どこにも届かない手紙」のポ…

どさんこカメラ仙台へ行く。行って良かったスポットはここ!

というわけでちょっと仙台に行ってきましたよー。 行って良かったオススメスポットなんかを書いておきますね。 はじめてのピーチ、やっぱり安い。 すでに利用してる方は多いと思いますが、今回初めてピーチ航空を利用しました。手続きやらを調べるのがめんど…

札幌のちっちゃい空港「丘珠空港」に行ってみた!

みなさん北海道に来るときは新千歳空港か旭川空港がほとんどだと思います。 新千歳空港には温泉やドラえもんパークなんかもあったりと、空港というより観光地としての役割も果たしております。 さてそんな大きな空港はさておき、 こちらのちいちゃい空港が「…

監獄を見学!!月形樺戸博物館

月形(つきがた)町にある「月形樺戸博物館」に来ています。 博物館といってもここは元「集治監(しゅうじかん)」だった場所。 かつて樺戸集治監だった施設がそのまま博物館になっています。 集治監とは明治時代に造られた監獄(刑務所)の一種で、北海道、…

「鹿肉バーガー」を食べに行こう!

札幌から車で約1時間。当別町に来ております。 周囲は田畑が広がるのどかな風景です。 そこにぽつんと黄色いお店。 今日は鹿肉バーガーなるものを食べに、こちらの「ジビエ工房直売所」に来ました。 この直売所以外に、周囲に建物はありません。 突如として…

ラムサール湿地「宮島沼」のマガン。時間帯と時期を逃すと見られないってさ。

美唄(びばい)市にある宮島沼に来ています。 ラムサール条約登録湿地にもなっている沼です。 宮島沼は、日本で最大・最北、そして世界でも有数のマガンの飛来地です。 マガンとは・・ 白鳥より小さくて鴨より大きい水鳥。翼を広げると150㎝ほど。 ざっくり…

湯川さんが住んでた野幌屯田兵屋を訪問、湯川公園の桜を見るなど。

江別市へ屯田兵屋を見に来ております。 屯田兵屋とは、屯田兵が住んでいたお家のことです。 屯田兵とは明治時代につくられた、開拓と治安維持を兼ねる兵隊です。 屯田兵には没落士族救済という面もありましたが、たしか江別屯田兵の多くは士族屯田だったと思…

札幌なのに新鮮卵が手に入る「コッコテラス」こと永光農園。なぜか蕎麦もおいしい

最近ヒグマの出没で大騒ぎになっている札幌市清田区に来ております。 清田区は札幌の南東部エリアです。 清田区の北側は住宅やショッピングモールがあり確かに人間エリアなのですが、南側は森林地帯に隣接しとります。まあ、まぬけなクマが間違って出てきて…

1杯3,000円のコーヒーはジャコウネコの味

「1杯3,000円のコーヒーがあるんだって」 コーヒーに3,000円はいくらなんでも高すぎる。 缶コーヒーなら90円、良いコーヒーでも1,000円くらいが相場だ。 しかしいつも混雑しているその店には偶然にも空席があり、今すぐ入れば座れそうだ。 まあ座るだけで、…

小樽駅の中に立ち喰い寿司屋がありますよ

小樽駅にやってまいりました。 実は、小樽駅の中で寿司が食べられます。しかも立ち食い寿司。 寿司屋を求めて小樽市内を歩き回る必要はありません。 ぼったくりの寿司屋で金を巻き上げられることもありません。 なぜなら寿司は、駅の中にあるのだから・・・ …

春を探しに

タイムラインに流れてくる桜を尻目に、北海道では時々雪のちらつく薄暗い日々が続いておりました。皆さんお元気ですか。 4月に入って数日たち、雪もほとんど溶けました。北海道もようやく暖かくなります。 というわけで眠りから覚めた僕は、春を探しに行って…

普通のまちを撮る・錆色の留萌をぶらぶら

留萌市に来ています。まちのなかをぶらぶらしてます。 曇天に錆び色の商店が並び、シブい感じ。 留萌はこのへん 市街地 町にはあまり人がいない。どこかに隠れているんだろう。 唯一出会った生き物はこの秀喜くんだけだ。かわいい。 留萌駅 海沿いだから魚が…

文化財の中にあるカフェ「和洋折衷喫茶ナガヤマレスト」がめちゃおしゃれ。

「旧永山武四郎邸」に来ております。明治初期に建てられた和洋折衷のおうち。 住んでいた永山武四郎さんは、第2代北海道庁長官を務めた明治時代のエライお方。 そして隣にはかわいらしいミント色のおうち。 昭和12年に建てられ、旧三菱鉱業の寮として使わ…

石狩に突如現れた道の駅「あいろーど厚田」に行くなど

増加を続ける北海道の道の駅ですが、 なぜか石狩~留萌エリアは「道の駅空白地帯」になっておりました。 そこへきて2018年に誕生したのが道の駅「あいろーど厚田」。 厚田ってどこ?ってな感じですけど、昔は恋人の聖地とかで頑張ってPRしていたので聞き覚…

アップルパイで有名な「ナカヤ菓子店」はアップルパイ以外もおいしからこれをおすすめしたい。

砂川市に来ております。 砂川市には国道12号線沿いにお菓子店が立ち並ぶ「すながわスイートロード」というすてきな響きの通りがあります。 スイートロードにはお店が19店ほどあるらしいのですが、 実際には「北菓楼」、「SHIRO」、そしてここ「ナカ…

石狩の蕎麦屋ふじみやで売ってる「手焼きどら焼き」がおいしい

皆さんどら焼きは好きですか。僕はそうでもありません。 石狩市の浜益(はまます)というところに来ているのですが、 ここにおいしい「手焼きどら焼き」があるらしいというのでお店に向かっています。 行ってみるとそこは・・・・・ どら焼き、大漁ラーメン…