読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

「札幌でしかできない50のこと」全部行ってみた。№7北海道庁旧本庁舎

札幌でしかできない50のこと

どさんこカメラが「札幌でしかできない50のこと」全部行ってみたよ。

 №7記念撮影は王道を押さえる。=北海道庁旧本庁舎

 

正式には「北海道庁旧本庁舎」ですが、赤レンガの愛称でおなじみ。かつてここで北海道の行政が執り行われていました。

明治31年に建てられたアメリカ風ネオバロック様式の建物です。

なんだかいつもより人の出入りが多いので入ってみた。

 f:id:tamayoshi:20150711124111j:plain

看板やらテントがごちゃごちゃ映ってますが、この日は近隣市町村の特産品販売イベントがあったみたいですね。

 

f:id:tamayoshi:20150711125333j:plain

ネオバロック様式は威信を表現する建築様式として帝国主義国家に好まれたとか。

明治42年火災にあいますが、火災の写真が絵葉書になって売れちゃうくらい、当時から市民になじみのある建物。

レンガ造りだったので焼失は免れました。

 

f:id:tamayoshi:20150711125004j:plain

北海道で採掘された石が使われている。

 

正面ばかり見てたけど裏側もかっこいいな。

f:id:tamayoshi:20160726220255j:plain

側面もかっこいいな。

f:id:tamayoshi:20160726220414j:plain

 

中は資料館になっていて、無料で入れるよ。

f:id:tamayoshi:20160726220719j:plain

赤じゅうたんが豪華。

f:id:tamayoshi:20160726220758j:plain

北方領土関係の資料が充実しています。

f:id:tamayoshi:20160726220926j:plain

 

 

外には広い庭と池があり、カラスかカモくらいは見られます。

水辺があるので虫の発生率はすごい。

f:id:tamayoshi:20150711131219j:plain

 

 

 池には蓮。水面が美しいです。f:id:tamayoshi:20150711132406j:plain

札幌は赤レンガや北大植物園、大通公園とか、都市の中に緑地が結構ある。

道外の地方都市に住んでいたことがあるんだけど、ぽつん、ぽつんと都会の中に緑がある札幌みたいな都市は珍しいと思う。

 

ピカピカの建物をばんばん建てて東京に似せるのって簡単だけど、古いものや緑を維持していくのは大変だしお金がかかる。

札幌では観光地と併せて、住んでる人が生活の一部としてちゃんと緑地を利用してるっていうのが面白いよね。

f:id:tamayoshi:20150711132709j:plain