読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どさんこカメラ

北海道各地で撮った写真を掲載します。

伏見稲荷神社(札幌市)

どさんこカメラが伏見稲荷神社に行ってきたよ。

f:id:tamayoshi:20150831153743j:plain

伏見稲荷と言えば千本鳥居の京都伏見稲荷大社が有名だけど、札幌にも伏見稲荷神社はある。

京都伏見稲荷大社から、明治17年に分祀された由緒ただしい稲荷神社だよ。

千本鳥居には及ばないけど、境内には20基以上の鳥居が立っていて、これだけたっているのも北海道ではめずらしい。

f:id:tamayoshi:20150831183536j:plain

鳥居は異界への入り口。といいますが、これだけの数を通るとどこに行ってしまうのか・・。

いろんな説がありますが、稲荷神社の鳥居は、稲荷神社が流行った江戸時代、鳥居を「通る」と願いが「通る」をかけたんだとか。駄じゃれじゃんねぇ。

本殿につくと、氏子らしき方、参拝者もちらほら。子供も遊んだりしていて平和な感じです。

 

 

境内には、自分の好きなものを断つことで一つ願いが叶う「願い石」があるそうなんだけど。それらしき石がありすぎてわかりませんでしたよ。

あっちにもしめ縄をした石、こっちにも・・

スマホで検索すればすぐわかるだけど、触らぬ神に祟りなし。今回はご縁がなかったということで。

ド定番だけど、紅葉が始まったら鳥居とあわせても美しそう。

冬は雪の白とあわせて撮ってみたい・・

ということで、石は次回。

 

 

稲荷神社といえば商売繁盛、五穀豊穣の神様だけど、

ここは恋愛成就やパワースポットとして話題なんだって。

最近のブームにも、お稲荷様は心が広い。

f:id:tamayoshi:20150831193610j:plain

 

 

 

おみくじを引いたら吉でした。